エブリィHIDバラスト・リレー置き場

hid

HIDの取り付けの検索が多いようなので もう一度記事を書きます。

初代HIDの失敗はここに置いたため 雨水でショートしてしまいました。

ヘッドライトを取り外した所です ここには絶対電気関係の機器は置かないようにしましょう。水の通り道です。
hid

ボンネットを開けるとこのパッキンがあります。機器を置くならこのパッキンの下辺りに置きます。
横にずれると ワイパーでかいた水が流れてきます。
hid

なので私はこのパッキンの下部にバラスト・リレーを置きました。両面テープで留めてあります。
コードの長さの関係でこういう感じにしかできませんでした。
hid

今日現在HIDは健在です。台風18号の雨でも大丈夫だったのでこれでいいのでしょう・・・。

出口商事お勧めです

あなたの車に合うのはここから探そう
出口商事HID

HID乱反射対策ですが 対向車にまぶしくないようにエブリーワゴンに装備されている光軸調整で下向きにしています。

そしてバルブの3つの足?のひとつにテープを巻いてなるべく下向きになるようにしています。 

これで今までパッシングされたことはありません。

お役に立てれましたか? 応援して頂くと助かります。


自動車(スズキ) ブログランキングへ

にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へ
にほんブログ村

スズキ エブリイJP PZ化計画

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る