京都の大晦日、新年の過ごし方

知恩院大晦日

京都は大晦日大掃除など忙しくて大変な日です。

1年の締めくくりの日ですから やり残したことが無いようにしっかりとお正月を迎える準備にとりかかります。


年末から年始にかけてお店はお休みのところが多く 観光客の方には物足らない感じがあるかもしれません。


でもこんな時ですから静かな京都も味わえるのではないでしょうか。

寺社仏閣などは逆に混みますが それでも除夜の鐘をつきに行って ゆく年とくる年を味わってみてください。

知恩院の除夜の鐘は有名です。



信念を迎え初詣は八坂神社、北野天満宮、伏見稲荷大社、平安神宮などなど人気の神社はたくさんあります。

どこにいくかとっても迷いますね^^ 1年の計は元旦からです。


初詣で神社に詣でてお参りしますが この時お願いごとを頼むのではなく

「私はこのように頑張りますなので見守っていてください」とお参りするのが本当です。


私も神主さんからこの話聞くまではお願いをしていましたが 今は見守ってくださいになってます。



神社だけではなく「都七福神巡り」なんかもして路地の奥深く入り京都を楽しむのも一興です。

  e-KYOTOさんの記事が参考になります>>


伝統的な京都を味わうなら年末年始はとてもいい期間です ぜひとも京都にいらしてください。



まとめて予約がとっても便利です。




京都話題ネットTOP

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る