京都時代祭2015はいつ?

時代祭

2015年の京都三大祭りの最後「時代祭」が今月始まります。

今年2015は10月22日です。

2000人もの時代装束をまとった人が行列し平安神宮の秋の大祭となります。


時代祭の歴史


この時代祭は比較的歴史は浅く明治28年からの祭礼です。

明治維新後の京都の衰退をなんとか盛り上げようと平安神宮が創建されその記念に時代祭が行われました。

以後、秋に京都がこれだけ反映してますよと皆に見てもらう的な意味合いで現在まで続いています。


京都が日本の首都で無くなっても京都は反映し続けるんです どうぞこの繁栄ぶりを見てくださいという感じでしょうか?





時代祭の巡航コース


平成27年10月22日(木)

12:00~14:30


   京都御苑 (12:00) 

      
   烏丸御池(12:50)

     
   三条木屋町(13:40)
 
     
   平安神宮(14:30)

となります。


有料ですが観覧席がありまして そこで見るのが一番いいのではないでしょうか?



京都御苑席 御池通席 平安神宮道席 に観覧席が設けられます。


しょっぱなの京都御苑席がスタート直後の行列がみれますから一番のおすすめです。

この席 2050円するのですが 全席指定なので ゆっくり落ち着いて見ることができるのでおすすめです。


チケットはここで紹介があります。

  時代祭有料観覧席案内>>


 






京都話題ネットTOP

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る